10月, 2016年

クリエイティブなお客様vol 7

2016-10-31

happy hallowe`en :-P

お久しぶりです。溝口ですDSC_4692

 

洋裁教室couturierの主催 中野ゆかりさんが今回は、宝島社から

「日本一簡単におしゃれな大人服が作れる本」を出版されました~!!

今回は、好評につき、第三弾!!定番&流行の服がすぐに作れる

が、テーマで縫い代つきで手間いらず!

CIMG1282

 表紙がこんな感じで、全国書店にて絶賛発売中!!!です。

中身はというと、デンッ!!

CIMG1284

CIMG1285

 

CIMG1286

 

本当に年齢問わず、素敵なお洋服ばかり :roll:

実を言うと、わたくし、昔から女性物の服しか、買わず・・・

これも着れる!こっちも着れる!と、本気で教室通おうかな~と企んでいるのですが

やはり、男性 お・こ・と・わ・り なんです~ :cry:

溝口さんなら、いいですよ~っと言ってくれましたが、やはり、そこは、女の園

邪魔するわけにはいきません!

でも、自分オリジナルの服が、簡単に作れて、毎日、世界でたった1着しかない

洋服を着て、過ごせるなんて本当に羨ましぃ~ですね~

人とかぶる事がないんですもんね~!!くぅ~っ 羨ましいです。

みなさ~ん!書店に行った際は、ぜひっ、手に取って下さいね~

 

それから、12月・・・予約が少しずつ埋まってきています :cry:

12月のご予約は、お早目にお待ちしておりま~す!

さぁ~っ 残り2ヶ月っラストスパ―トで行きますよ~!!

 

 

何年ぶりかに

2016-10-29

こんにちは、中村ですDSC_3862

 

最近はあんまり遠出することもなく過ごしていたので、ちょっと足をのばして千葉のあるところに行ってきました。

FB_IMG_1477524793647

シャチがお出迎え~鴨川シ―ワールドに行って来ました(^^)

ほんと今まで水族館とか、動物園とか行った事があまりなくて、多分今まで3回行ってればいい方だったんですよね、、

今回行ってみたところ、、癒されますね~!

なぜ今まで行かなかったのか、、多分癒しを求めてなかったんでしょうか(笑)

FB_IMG_1477524834763

FB_IMG_1477524850447

FB_IMG_1477525486883

普段写真とかなかなか撮らないのに今回は携帯のフォルダがいっぱいに(笑)

FB_IMG_1477524816145

FB_IMG_1477524807974

FB_IMG_1477524829931

このショーは圧巻でした(^^)

なんか観客が参加のイベントとかあったんですが、参加せず、、

よくよく考えるとせっかく遠くまで行ったんだから参加してくれば良かったとちょっと後悔です(+_+)

今度はサファリパークとか行ってみたいなと計画中~

続・DIY~黒板編~(゜.゜)

2016-10-22

こんにちは!狩野ですIMG_8124

 秋です!!!ついにっ!!!私の大好きな秋がやってきましたーーー!!!!

何かとやる気満々になる季節・・・・笑

家では、洗濯機を回しまくり、掃除、そして模様替え!!!

さらに、創作意欲が止まらず・・・・姪っ子の七五三の髪飾りを作ったりしております 8-)

 

そんな勢いに乗りまして!今度は、パシャの黒板を作りましたーーー(●^o^●)

何に使うのかと言いますと。。。。

お店の定休日のお知らせを書くための黒板です!

 

工程的には、ただ木製パネルに黒板塗料を塗って、その他の部分にニスを塗って、フック付けて完成!!!

なので、ブログにする程の物でもないのですが・・・・笑

せっかくなので載せてみまーす(●^o^●)

 

まずは、木製パネルと黒板塗料を準備しまして。。。

FullSizeR

 

ヤスリをかけてから、マスキングテープを貼ります 8-)

IMG_0256

 

 

塗って・・・・

IMG_0258

 

塗って・・・・・

IMG_0259

 

乾かします(゜_゜>)

側面と裏は、ニスを塗りました!!!

IMG_0262

 

 

丸型フックを取り付けて。。。。

a

完成でーす(●^o^●)

 

えぇ。はい。塗っただけなので・・・(笑)こんな感じで、あっという間に出来ました!

IMG_0267

こんな感じで、お知らせしてます・・・・ :lol:

年末は、定休日が変更になっておりますので、皆さまお気を付け下さい~~~!!!

 

もちろん、お店のHPでもチェック出来ますよっ♡

夏休みin北海道 後編の前編(笑)

2016-10-16

こんにちは(*^_^*)横山ですimage11-e1426830728844

 

前回の旅行の続き。。。というか、前編と後編の配分を間違えました!笑

 

1泊目のしおさい亭をあとにして、向かうはニセコにある2泊目の宿

紅葉音(あかはね)!!!

函館からは120キロほど離れた場所で、そのさきには小樽などがありましたが

台風の影響で濃霧で視界が悪かったため、寄り道せずに向かいました。

それにしても、北海道の国道5号線は制限速度100キロには驚きました(ー_ー)!!

ペーパーが軽のレンタカーで100キロ。。。がんばりました!!!笑

PM3:00 紅葉音到着♪

image

こちらは1日12組限定の宿で、露天風呂は天然の源泉かけ流しという

贅沢なお風呂で、クレイパックも出来るおまけ付き!!!

しかし硫黄の臭いが結構強かったです。。。(+_+)

image

 

ロビーはこんな感じであじわいがありますね~(^^)

image

 

そして肝心の食事は、一番豪華でした\(◎o◎)/!

夜ご飯には船盛り。。。。か、感動です。。。

 imageimage

 

imageimage

品数も断トツの1位で絶品♪

 

 

朝ごはんはと言うと

image

 

おおぉ~~~~!!手作り柚豆腐など、朝から残せない御馳走!

 

しかしながら、山の中にある宿なため部屋に戻るとスマホが圏外。。。

ロビーには電波があったため、毎回ロビーまで出かけてました(笑)

 

~3日目~

image

 紅葉音をあとにまた函館へ!!(笑)

ここまで一切、観光が出来ていない私達。。。

ようやくこの日は天気に恵まれて出発(゜_゜>)

車を走らせていると、ナビが「この先、道なり。次、右方向です。」

というので、右??と思いナビを見ると107キロ先と表示されていて爆笑!!

さすが北海道(*^_^*)

函館に向かう間に大沼公園という観光スポットを発見♪

 image

で、でかい。。。もはや公園の概念が。。。。おや、遊覧船を発見!!さっそく向かいます♪

imageimage

 image駒ヶ岳。よーく見ると登山道がくっきり!

大沼は水底があまり深くない為、遊覧船のルートはきっちり決まってるらしいです。

説明してるスタッフのおじさんのトーク力、見習いたいものです(>_<)

遊覧船のみで満足した私たちは(←!!) 車でGO!!!笑

 

なんとか函館に到着して、ホテルに向かう前にもう一つ!!

函館と言えば、五稜郭(●^o^●)

次回 「横山、食ってばっかりだけど大丈夫か?五稜郭編」をお楽しみに♪(笑)

後編の後編へつづきますヽ(^o^)丿

 

 

 

 

Day trip mountain 『甲斐駒ケ岳』 ~黒戸尾根~

2016-10-10

こんにちは、飯村ですiimura_01

皆さんお待たせしましたぁ~ 8-)

今回のDay trip mountainは・・・・・・・・

前回の予告通り、遂に禁断の扉を開けてしまいました。そう、『南アルプス』です!!

そして今回もいつものメンバーっと言いたいとこですが、すみません。抜け駆けしてしまいました・・・・

別部隊で行って参りました 8-)

 

今回のテーマ『果てしなく続く限界へ』

 

以前も自分の限界を知りたく、かれこれ数年前パシャスタッフで鎌倉へ自転車で行ってみたり、富士山を弾丸で1合目から登ってみたりと何やかんや色々試してみましたが・・・・・意外とすんなりクリアしてしまい、自分の限界ってどこなんだろう?っと思っていた矢先に、甲斐駒ケ岳が飯村の心を揺さぶりました :mrgreen:

 

なぜなら、甲斐駒ケ岳は日本三大急登(北アルプス烏帽子岳のブナ立尾根、谷川岳の西黒尾根、南アルプス甲斐駒ケ岳の黒戸尾根)に任命されており、なかでもこの黒戸尾根が三大急登の中でもかなりのヘビ~級らしいのです。

何がヘビ~級なのか?それは、標高差が2200メートルもあるのです!!ひたすら登る。そしてひたすら下る。それを日帰りで!!どれだけキツイ山なのか、これなら限界も感じられるかも(笑)?っと思い、

迷う事なく、『甲斐駒ケ岳~黒戸尾根~2967メートル』日帰りピストン行ってきちゃいましたぁ~

普段運動?全くしません!けど何故か自信だけはあります。飯村=ポジティブでこれまでの人生歩んで参りました(笑)なので今回もやってやりますよぉ~ 8-)

 

 では、甲斐駒ケ岳スタート!!

出発は、AM5時!!

DSC_5289 

DSC_5287

 ヘッドライトをつけて暗闇の中スタートです。本格的登山です。今回は14時間登山という、標高差2200メートルとなれば、それはそれは時間もかかりますね・・・・・

まっ!!14時間なんてヘッチャラさぁ~っと、この意気込みはどこまで続くのでしょう(笑)

皆さん、飯村を見守って下さいね♡

 DSC_5290

 本当に真っ暗・・・・・・・

橋を渡らなければならないのに・・・・・・

ヘッドライトの灯りだけが頼り。

DSC_5291

暗闇の道中は、飯村大好きキノコ達がお出迎えです!!

DSC_5279

こんなに大きいキノコは初めて~~~~~

キノコ好きの飯村テンションマックス(笑)

そして、辺りはどんどん明るくなります。朝陽って気持ちいィ~

 DSC_5296

 はい。山頂までの所要時間7時間。まだまだ先は長いですよぉ~

DSC_5301

因みに、標識はこれが最初で最後。山頂までの道のり、時間は、事前に調べる事をおすすめします。高度計はあった方がいいですね!!

 

山小屋情報。

DSC_5304

歯医者???(笑)

山小屋泊を検討の際はお気を付け下さい。

ここまで歩いてこないと山小屋情報は得られません。

 DSC_5305

 ここはまだ標高850メートル位ですかね?

かなり蒸し暑いです・・・・・・

因みにスタート地点の標高は770メートル。

まだまだ先は長いです。

DSC_5307

 無心で登ります。

DSC_5309

 チェックポイント『刃渡り』

DSC_5317

 はい、ここで飯村重大なミス・・・・・・・

日焼け止め忘れました :cry:

この日差しはヤバイです・・・・・・・

DSC_5337

 けど、また森の中へ。

ここからは、鎖、ハシゴの連続です。

DSC_5326

 このハシゴは全然かわいいものです。

見て下さい、この長いハシゴ・・・・・・・

DSC_5345

 長過ぎです。

DSC_5349

 たまに足場が悪いとこも、けどそんなに危険ではないかな?

DSC_5350

 山頂がどこなのか・・・・・

標高差2200メートルじゃ、山頂はまだまだみえないですね、、、、、

この辺りで山を一つ越えたとこですかね?

 

そして今回も沢山のキノコに出会いました♡

DSC_5297

 真っ赤のキノコに

DSC_5339

 マリオに出てきそうなキノコ♡

甲斐駒のMVPキノコはこの子に認定↑↑↑↑↑↑

キノコって何でこんなにかわいぃ~んだろう(^v^)

キノコに気をとられてると・・・・・・・・

DSC_5354

 はい、吊り橋?出現!!

飯村、全くの高所恐怖症ではないのですが・・・・・・

この吊り橋、かなり苦戦しました・・・・・・・

初めて自分がヘッポコだと痛感しました・・・・・・

皆さん、笑わないで下さいね。

DSC_5355

 はい、ヘッピリ腰・・・・・

DSC_5357

 ロープを掴むも、ロープがビヨォ~~~~~~ンって伸びるんですよ!!

そして、木と木の間隔も広くて・・・・・

靴がハマったら・・・・・・

っと思うと足が前に出ないんです・・・・・・

ここで完全にタイムロス。

DSC_5358

ここから挽回!!

ペース上げます!!

DSC_5365

 鎖はちょちょいのちょいです。

けど、さすがにこのハシゴは・・・・・

DSC_5509

 完全に垂直、これはさすがに落ちたら・・・・・・・

想像するだけでも恐ろしい・・・・・・

そして道中何やら剣があったので、

DSC_5360

拝んどきます(笑)

そして、山小屋~

DSC_5369

 休憩~~~~~

DSC_5374

 水分補給。南アルプスの天然水!

本物です。100円で飲み放題 8-)

冷たくて美味し~体にしみるぅ~~~~~

DSC_5378

 山頂までは、まだまだ。

エネルギー補給して出発!!

DSC_5386

 ここからは山頂に近づいてきてるのをヒシヒシと感じるのですが・・・・

ガスってて全く山頂らしき山頂がみえません。

DSC_5380

たまに青空。山の天気は分かりませんね。

DSC_5508

 また剣が!岩に埋まってます。抜けない!!

DSC_5406

 鎖が出現したり

DSC_5390 

そしてまたまた剣が!!って、また岩に刺さってる 8-O

DSC_5404 

どうやったら、あんなとこに剣が????

DSC_5422

 そろそろ山頂が????近い????

DSC_5420

 晴れたり

DSC_5423

 ガスったり、本当に天気がよめない。

けど雨は降らないと確信!!何故なら昨晩、星が出てたから~(●^o^●)(この知識はあってるのか?)

DSC_5424

 きっとあそこが山頂!のはず!!

DSC_5427

 

DSC_5428岩を登ります。

そう、登るんです!!

DSC_5444

 

そして、そして、そして~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 DSC_5447

 

着いた~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 DSC_5451

 

☆☆☆☆☆甲斐駒ケ岳2967メートル制覇☆☆☆☆☆

 

 

雲の流れが速い。数分後には、

 

DSC_5461

 

綺麗な雲海がチラっと、

思わず、毎度のヨガポーズ(笑)

 

DSC_5477

 

まだまだ体が硬いですね・・・

 

DSC_5481

 

山頂でまったり。

 

DSC_5486

 

まさかの貸切り山頂!!平日っていいですねぇ~

 

DSC_5475

 

そして山頂で飲むコーヒーか格別に美味い :-D

 

 

DSC_5455

 

来た道を振り返り、達成感に浸る事1時間。

って、1時間?????

大変、大変、早く下山しなくちゃ~~~~~~~~

日が暮れる~~~~~~~~

いつもマイペースな飯村(笑)

今回ばっかりは、そうも言ってられません、なぜなら、スタートからここまで8時間。

そして下山は5時間かかるのですから。。。。。。

名残惜しいですが、甲斐駒よさよなら~~~~~

DSC_5499

 さぁ、気合入れて下山しますか!!

DSC_5500

 甲斐駒のシンボル?白砂。

DSC_5445

 

さぁ、闇の中へ。

 

 

 そして5時間後・・・・・・・・・・・・・・

 

 

無事下山。トータル14時間。いやいや長い道のりでした・・・・・・・

 

DSC_5512

 

もう体はボロボロです。

膝がガクガク小鹿のようです(笑)

いやいや、終わったから言える、甲斐駒ケ岳、恐るべし・・・・・・・・

飯村を小鹿にさせる甲斐駒は王者にふさわしい(笑)!!

達成感は半端ないですね~

また甲斐駒に登りたい?っと聞かれたら、飯村はこう答えるでしょう・・・・・・

『札束を積み上げてくれたらね♡♡♡』

これが、甲斐駒ケ岳、日帰りピストンの答えです 8-)

 

限界への挑戦、興味のある方は是非(*^_^*)

 

DSC_5465